和食器屋店主のブログ

〜ぐうたら極楽トンボな日記〜
和食器販売 おとなの和食器屋店主のおしゃべりと大好きな和食器と愛すべき家族や友人のお話しなど
<< 爺の気持ち | TOP | 乙女心と101 >>
阿吽(あうん)
0

    テゥルル~ 《電話》。

    店主:もしも〜し たくまさん?

    作家:ハイハイ

    店主:この間の片口、20個ほどいかがでしょう。

    作家:あ、ハイハイ ありがとうございます。

    店主:こちらこそ、いつもありがとうございます。 それからあの〜〜

    作家:はい?

    店主:あまり・・・面白すぎないのを・・・よろしければ・・・よろしくお願いします:・;・ね。

    作家:はいハイ 心がけときます。


    ●独特の創作センス、技術、人柄、どれをとっても超魅力的な作り手なのだが、いかんせんお客様は撮影した写真をご覧になってほれ込んで胸ときめかしてお品を待っている。 そんな皆様のイメージを大切にする為に、様々な努力が必要となる。 有り余る才能とエネルギーをぶつけるあまり、掲載した写真イメージとと大きく外れるお品では困る。 かと言って萎縮してしまうようでも困る。  というわけで、店主と作り手にだけわかる阿吽の呼吸のような会話とあいなるのである。

    木灰釉へうげもの片口小鉢
    惜しくも掲載から外れた「木灰釉へうげもの片口小鉢」の写真 綺麗でもったいない・・・
    23:36 | 和食器 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://blog.washoki.jp/trackback/995110
    トラックバック

    05
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --