和食器屋店主のブログ

〜ぐうたら極楽トンボな日記〜
和食器販売 おとなの和食器屋店主のおしゃべりと大好きな和食器と愛すべき家族や友人のお話しなど
<< 抱き枕 | TOP | らしさ >>
私は時々「物」になりたい
0
    んもうっ・・・根性なし〜っ

    掃除中の女将が誰かに叱咤激励している。

    何のこたぁない。 掃除機のコードが抜けて電源が切れただけである。

    掃除機のプラグと壁のコンセントが
    「今日は女将さんがんばってるから、どんなに引っ張られてもがんばって根性出して繋がってようね!」

    なんて思うわけもなく、スパッとあっけなく抜けて掃除機は止まるのである。


    かくて

    よく絞れていない洗濯機

    ときたま途中で止まる食洗機

    風が強いとすぐに開いてしまう裏の門扉

    朝寝坊の長男・・・は今回の話題外か(^^ゞ

    み〜んな「んもうっ・・・根性なし〜っ」

    となるわけ。



    PCの日本語変換の時は

    んもうっ・・・ちゃんと学習しなさいよん!

    とディスプレイに向かって叱咤している。

    「しきゅう」って入力したら「至急」でしょ! もう何度も「至急」って入力しとるのになんで「子宮」に変換するのよぉ〜〜(最後は泣き声風)


    「物」が相手で、「いや、すみません間違っちゃって〜」なんて言ってもらおうなんて思っていないけど、擬人化してしまうおもしろさ。


    うたた寝しながらふと思う

    店主も時々「物」になってればもっとお気楽なのかもしれない・・・なんて

    (-.-)zzZ。

    22:08 | 夫婦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://blog.washoki.jp/trackback/932740
    トラックバック

    04
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --