和食器屋店主のブログ

〜ぐうたら極楽トンボな日記〜
和食器販売 おとなの和食器屋店主のおしゃべりと大好きな和食器と愛すべき家族や友人のお話しなど
<< 妄想天下り | TOP | 齢(よわい)と優しさ >>
光の贈り物
0
    お客様からのお便り、励ましもお褒めも稀にいただくお叱りも、みな前進するための糧になり、有難いの一言につきる。 ご送付申し上げたお品に満足されれば、それはそれで別にお言葉にされる必要はないわけで、ご満足されなければ黙って縁を切ってしまえば良いわけで、それを言葉にしてお聞かせいただく事、その事がどんなにありがたい事か。

    あらあら、珍しくまじめなお話しになりました。

    そのお便りの中で話題になった日常に見つけた「私の宝石」のお話し。

    お客様にご送付申し上げる織部リム小皿、いつものように裏の畳みつきを、砥石→サンドペーパーの順で研く。 テーブルの上の削り終えたお品に、ふと冬の長い光が差し込む。

    光の中の織部












    織部釉ほど「光」による美しい表情をみせる釉薬を私は知らない。

    〜私だけの宝石〜を見つけたような気分になるのである。

    22:52 | 和食器 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://blog.washoki.jp/trackback/918530
    トラックバック

    07
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --