和食器屋店主のブログ

〜ぐうたら極楽トンボな日記〜
和食器販売 おとなの和食器屋店主のおしゃべりと大好きな和食器と愛すべき家族や友人のお話しなど
周期
0
    入荷ラッシュ
    昨日から本日にかけての入荷の荷物・・・
    これをご覧いただくと「とんでもなく忙しそうだねぇ」なんてお声が聞こえてきますが。
    イエイエ

    不思議と重なるのです。

    通販という仕事を始めてから特に感じるのが「周期」

    ご経験ありませんか?

    外出しようとしてるとピンポ~ン♪「すいませ〜ん○○運輸でーす」
    とかご近所の○○さんの奥さんだったり

    ピンポ~ン♪と鳴るとほぼ同時に電話が鳴ったり。

    友人に「あんたズッと電話中だったからさ」
    イヤイヤ5分も話してなかったわよ。たまたま重なったのよ。

    狭い道を運転していて、いやん対向車・・・それにイヤン自転車
    で、ヤメテヤメテ〜と思っているうちに
    不思議と自分の車と対向車と自転車が重なっちゃう。

    和食器屋のご注文も同じで
    まあこれは、ネット上の噂なども影響してると思うのですが。

    入荷については、これ工房の都合で普通はてんでばらばらに送ってくるわけですが、
    これが一週間なっ・・・・にも送ってこないと思ったら
    写真のように「爆弾」のごとくドッサッと各地から送ってくる
    それも1.5日の間に・・・

    嘆いていても仕方ないわけで。どうせなら楽しく開封しよう。

    なんだか「人生」に似ているような気がするのですが、いかが?






    09:47 | 人生 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    らしさ
    0

      朝・・・・・

      どちらかというと夜型の店主の朝は頭の中までモヤがかかっている。@@@@@

      食卓で、ボウとした頭で新聞を見る・・・

      ん?

      冬に咲く桜?

      また地球温暖化の話しだろよ・・・え〜  なになに?

      遺伝子操作で冬に咲くだと? ひぇ〜〜

      女将に知らせると、これまたへぇ〜と覗き込む。


      なになに?

      重粒子とか何とかいうビームを遺伝子に当てて破壊?

      何やらおっかない・・・

      そ、それって・・・ひょっとして放射能で被爆した時と同じじゃないんか?ひえぇ〜〜〜

      桜も災難やなあぁ。


      じゃなくって。と女将が言う。
      桜は入学式の春うららに咲いて、短い命できれ〜に散るから桜じゃないかいな。 それがなかったら魅力半減よ。

      そっか・・・



      店主も「ぐうたら」してるから和食器屋の店主らしいわけで・・・
      女将はしっかりしているから女将らしいわけでぇ。


      几帳面で生真面目で働き者で、お酒も一滴も飲まず、美女にも振り向きもせず、仕事一筋の店主だったら・・・・

      考えただけで頭痛がしてきた朝であった・・・。
      22:03 | 人生 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      店主の憂鬱
      0
        ん〜〜〜

        だんだん憂鬱になってきた。

        腰の手術を明後日に控えてるからである。

        痛みは相変わらずで、座っては立ちを繰り返しながらPCに向かう毎日。

        さすがにページアップは辛い。 ところが、

        一生懸命説明を書いていると少しの間すべて忘れている。 ついつい長く座ってしまい、我に返り七転八倒するのだが・・・。。

        でも、やはりこれは自分に与えられた大好きで大切な仕事だと深く実感する。

        神経を集中してファインダーを覗き、シャッターを降ろすとき

        言葉ひとつひとつを選びながら、時間をかけて説明を書くとき

        無心である自分にあらためて気付かされる。

        そして来週にはきっと元気で和食器たちを抱いている自分を想う。

        ほんの少しの間、お休みいただきます。すいません。



        ねえぇ と女将が邪魔をする

        なんじゃい←少し機嫌が悪い店主

        手術の時、ジョリジョリ剃られるんじゃなあぃ
        (目が笑っている。結婚して20年もたつと肝が据わって他人事である)


        は?


        だから手術の前は剃るんでしょ?

        あのな
        なんでそうなるのよ
        毛は前に生えてるもんだろが←まだ機嫌が悪い店主

        え?・・・じゃ後ろから切るの?

        そう・・・じゃないかな←そういえば良くは知らない店主
        第一、腹切って腹膜から小腸をかき分けて・・・う・・う・・うわぁ〜〜〜やめてけれっ!

        明日 絶対 先生に電話しよ。←すっかり不安な店主
        02:41 | 人生 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        何のため(戯言)
        0
          あ〜あ・・・・女将、子供が片付いたらモーゼル川の遊覧でもしようか、いやいやエーゲ海の崖っぷちのホテルに夕日でも見に行こうか。

          はいはい。 でもね、今は片付いていませんから来週温泉でも行きましょうね。

          いつもの店主のぼやきのようなセリフに、いつものようになだめのように答える女将。

          死の床にある経営者たちに人生を振り返ってもらった。 すると「もっと仕事をすればよかった」という人はいない。
          誰もが「家族や自分のため時間を使いたかった」と話す−。
          どんなに成功しても自分なりの「働く意味」を見いだせなければ幸せにはなれない。 《日経新聞2/25付1面(働くニホン)より》


          バリ旅行から帰国した大切な友人から便りが届く
          ・・・・・生活は日本のように裕福ではありませんが、バリ人のハートと笑顔は、私にパワーを与えてくれます。 日本での、あらゆる欲に振り回される自分を反省いたします。 そんな笑顔のバリの友人にお友達に、感謝するばかりです。・・・・・



          何の為に、誰の為に・・・。 その答えを私たちはいつも無意識に探しているような気がする。


          ごはんですよ

          と女将の呼ぶ声

          おおっ!食べる為か・・・・・・・・とりあえず。
          20:51 | 人生 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

          05
          --
          1
          2
          3
          4
          5
          6
          7
          8
          9
          10
          11
          12
          13
          14
          15
          16
          17
          18
          19
          20
          21
          22
          23
          24
          25
          26
          27
          28
          29
          30
          31
          --
          >>
          <<
          --